スクーリングはおススメ!単位は取得しやすく情報交換もできる

スクーリングはおススメ!

スクーリングとは、普段通信教育で自宅学習している人たちが集まり、「講師から直接授業を受けること」を言います。

大抵、夏と冬がメインに行われ、秋、さらに週末に行われることもあります。期間としては、スクーリングで受講する授業の数によってきます。

 

取得する免許や資格、受講している通信大学によって異なってきますが、大抵の場合、何かしらの教科のスクーリングが必須となっています。

 

スクーリングに行くためには別途スクーリング代(約1万円~2万円)が必要となります。また、授業を受けに行くための交通費、宿泊費等も必要となります。必須科目は仕方がありませんが、その他の教科においてもスクーリングでの学習はおススメです。

 

直接授業は分かりやすい

直接授業を受けるので、どのあたりが大事なポイントなのか非常に理解しやすくなります。自宅学習で悩んでいたことが、案外あっさりと解決することも珍しくありません。

 

科目修了試験対策になる

スクーリングの最後の日には試験があります。試験と言ってもスクーリングの授業で出てきた内容から出題されます。講師によっては、試験に出てくる大事なところを授業中に重点的に教えてくれることもありますし、授業で使った資料やノートなどの持ち込みを許可してくれる場合もあります。

 

科目修了試験でなかなか合格できない科目については、スクーリングを受けたほうが楽に単位を取得できる可能性があります。

同じ境遇の友達ができやすい

スクーリングには、あなたと同じ境遇の人たちが集まってきます。通信教育は自宅学習のため、孤独との戦いになります。勉強に対するモチベーションが低下してしまうこともあるでしょう。

 

しかし、同じ境遇の人たちと触れ合い、知り合うことで、モチベーションは向上しますし、情報交換をすることもできるようになります。なにより、友だちが出来ると楽しいです。

最近のスクーリング事情

以前は、スクーリングは受講している大学まで行く必要がありました。なので、全国から通信学生が集まってきていました。しかしそれでは、交通費や宿泊費が非常に負担となり、安さを売りの一つにしている通信大学の良さが無くなってしまっていました。

 

近年では、全国各地にスクーリング会場が設けられるようになりました。なので、以前よりも積極的にスクーリングに参加する学生が増えてきました。

関連記事

英語の教員免許を取得できる通信大学 一覧

日本大学 日本大学

佛教大学 佛教大学

明星大学 明星大学

武蔵野大学 武蔵野大学

聖徳大学 聖徳大学

東京福祉大学 東京福祉大学

近大姫路大学 近大姫路大学

愛知産業大学 愛知産業大学

ページ上部へ戻る